DHLして・・・

DHLして・・・

国際宅急便、つまりDHLとかフェデックス, OCS, EMSも今では沢山の種類がありますが、

昔はね、DHLが先駆けで、それしか無かったりしたのよね・・・

でね、メーカーや商社の営業マンがね・・・アシスタントの子にサンプルなどを送るときに”DHL”して・・・って頼むのよ・・・女の子はDHLしてって言われれば、DHLで海外に送るよね・・・ホントは郵便局のEMSも他の会社のもあるのにね・・・

会社ではある時に、何故か?DHLはコストが高いのに、こればっかり使ってるってのに気が付く訳よ・・・で、女性を集めて聞き取り調査した結果、営業マンがDHLしてというので・・・というのがその原因だったらしい。

そこで、総務が”DHLばかりじゃなくて、他社も相見積の結果、安いのもあるので使いましょう”と社員に通達したの💦

マックフライドポテトが食べたいなぁ・・・って言われたら、マックいくよね。フライドポテト言ってくれれば、じゃ、ケンタッキーでいいですか?マックで買います?って聞けるけどね、

昔というか、2000年過ぎてもドロドロのオヤジは会社でコピーを取る事をゼロックスして!と言っていて、

私もその言葉聞いた事あるわ・・・👀

それはゼロックスが先駆けで青焼きとも言う機械を発売していて、ほぼ独占して扱ってて、全てこの機械。だから、ゼロックスしてになったみたい・・・

コピーして~だよね。今時だとリコーして?キャノンして?(なんて意味通じないよね・・・)

海外のマニュアルを訳してる時に、ロックタイトして下さいってのがあって👀

何それ???って調べたら、接着材のブランド名らしい・・・日本なら黄色のセメダインだよね・・・

セメダインして下さい。みたいな文章になってた~💦

商品の名前を動詞化して使ってしまってるの結構、多いですね・・・

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です